スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完全室内飼いへの道①

なかなか踏み切れなかった
タロの完全室内飼い計画。

寒いこの季節がチャンスと思い、

春まで時間をかけて、
やってみようと心に決めました。


IMG_001.jpg


実家に戻ってくるまで、

ずっと街中で
住んでいたこともあり、

猫を飼う=完全室内飼い

と決め、

我が家の7匹も、
ずっと家の中だけでの生活を
送ってきました。

そして、
今から猫を飼う方にも、

完全室内飼いを
おすすめしてきました。


完全室内飼いには、
たくさんのメリットがあり、

例えば、
感染病・交通事故などから、
愛猫を守ることができます。

そして近年、
問題になっている
「猫害」のトラブルを
防ぐこともできます。


・・・・。


そうとは分かっていながらも、

産まれたときからずっと
お外で遊んでいるタロを

お家の中だけに
閉じ込めてしまうことに
迷いを感じ・・・、

そして、2年近い歳月が
流れてしまいました。


それでも、
毎日ごはんをあげ、

大きな名札の付き首輪を
付けて走っているこの子の責任は、

すべて私にあるのです。

だから、
何かが起こってしまう前に、

あとで、
後悔することのないように、


・・・・。


タロにはお家の中で、
生活をしてもらおうと思います♪


早速明日は、

ベランダの改造のために、
業者さんが
見積もりにやって来ます。


どんな風に、
タロが家猫になっていくかは、

このブログでも
お伝えしたいと思っています☆


IMG_010.jpg


うん!!

アタチも、室内飼いに賛成です!

キャットウォークの中段で、
うつらうつらのマリリン(笑。
スポンサーサイト

猫クッキー

いつも仲良くしていただいている
ネイリストさんにお会いした際、

フランス土産の
とってもかわいい
猫缶に入ったクッキーを
いただきました~♪


DSC_0032.jpg


おフランスの猫ちゃんは、
何だかとっても、
おしゃれな感じ♪

耐える猫

そこをどけ!と言われても、

アタチ・・・
絶対に動きませんから!!


IMG_tyq.jpg


たたんだ洗濯物の上に
居座るチャーコに、

どいて・・・と、
お願いしているのですが、

逆ギレ気味の表情です(苦笑。


仕方がないので、

気がすむまで
座っていてもらうことに・・・。

イラスト制作中

本日、

お店のイラスト制作を
お願いしている方から、

kururu~くるる~の
ロゴマークの試作ができたとの
連絡をいただきました☆

試作段階なので、

お見せすることは
叶わないのですが・・・、

とっても素敵なイラストで、

小一時間、
ず~っと眺めておりました(笑。


今年に入って、
少しずついろいろなものが
形になりはじめ、

とっても充実した日々を
送っています!


IMG_300.jpg


我が家の長男、長女も応援中♪

うちの子~チャーコ~

アンケートへのご協力、
ありがとうございます。

まだまだ
回答受付中ですので、
何卒よろしくお願いいたします。

アンケートは、こちら



さて、本日の本題に。。。


チャーコとの出会いは、

ルルが里親さん探しのために
我が家にやって来た翌日の
仕事の帰り道でした。

薄暗い中、
何気なく車を運転していると、

道路の真ん中に、
事故に遭い、動かなくなっている
茶色の猫がいるのが見えました。

せめて、

何度も車に轢かれることの
ないように・・・と思い、

車を停め、
猫をタオルで包んで
抱き上げました。

その瞬間、

死んでいると
思っていた子が、

タオルの中で
「ニャ~。」
とかすれた声で鳴いたのです。


生きていたことがうれしくて、

後先も考えず、

そのまま動物病院へと
車を走らせました。

しかし、

診察してくださった
先生の見解は、

朝までは
もたないだろう・・・とのこと。


それでも、

一理の望みをかけて、
その子を入院させることを決め、

その日は、
病院をあとにしました。


しかし、

朝まで握り締めていた
電話は鳴ることはなく、

次の日には、

酸素のお部屋で、
私を迎えてくれました。


それから、

ぐちゃぐちゃになった
内蔵の手術を乗り越え、

一生、

排泄障害が残るだろうと
言われた見解をも跳ねのけ、

それから9年、

私とともに、
元気に暮らしてくれています♪


IMG_476.jpg


1ヶ月後、

退院して
少し経った頃のチャーコ。

首輪の跡があったので、

迷子になったか、
捨てられたかの
どちらかだと思います。


その後、

事故現場の周辺で、
飼い主さんを探しましたが、

お迎えはなく・・・、

我が家の5番目の
家族になりました。


IMG_007.jpg


1度、

お友だちが
里親さんになりたいと
言ってくださり、

お嫁入りをしたのですが、

里親さん宅のソファーに
うん〇をばら撒き(笑、

一晩中、

玄関に向かって鳴きつづけている
という連絡をもらい、

何だか、

私にお母さんになって欲しいと
彼女が言っている気がしたので、

お迎えに行くことを決めました。


飼い主が変わった記憶か、
事故の記憶か・・・、

彼女の心の傷は、
未だに癒えてはいません。

それでも、

彼女の残りの猫生を
8分の1の愛情ではありますが、

精一杯
注いでいこうと思っています。

A Happy New Year

明けまして
おめでとうございます!


いよいよ年が明けて、

kururu~くるる~の
オープンに向けて、
本格的な準備が始まります。

スロースターターのため、

オープンの日は
まだまだ先になりそうですが、

猫ちゃんと飼い主さまが
笑顔になれるお店作りを
目指して、

少しずつ、
形にしていきたいと
思っています。

本年も、

我が家の8ニャンズ共々、
よろしくお願いいたします♪


DSC_0024.jpg


今年初のお買い物は、
LUSHのエコバック☆

今年も、

動物たちのために
何ができるのかを

自分自身に
問いかけていきたいと
思っています。


ところで・・・、

LUSHの主張が、
「No Animal Testing」から、

「Fighting Animal Testing」
に変わった理由をご存知の方、

いらっしゃいませんか?
プロフィール

クルル

Author:クルル
猫専門のシッターを目指して、ただいま奮闘中♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。